TOPICS一覧

【終了しました】地域人材交流研修会inみと「ともに同じ地域で暮らす仲間として何ができるか─みんなで生きていく─」のご案内

【終了しました】地域人材交流研修会inみと「ともに同じ地域で暮らす仲間として何ができるか─みんなで生きていく─」のご案内

2019/06/06

公益財団法人さわやか福祉財団からの委託を受け、2015年度から進めている地域まるごとケア・プロジェクトも5年目を迎えました。2019年度の地域人材交流研修会第一弾は茨城県水戸市での開催となります。
地域包括ケアシステムは、高齢者が重度の要介護状態になっても住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人
生の最後まで続けることができるよう設計され、その実現を2025年としています。子ども・子育て支援でも、地域包括ケアシステムと同時期に開始された子育て世代包括支援センターの設置が進んでおり、家庭の課題が複雑化する中、地域包括ケアとの連携の必要性が叫ばれています。
分野を超えた支援者同士の連携を促すきっかけとして、子育てから高齢者、障害者の包括的支援に取り組む先駆的な事例から学び、参加者同士が出会い交流する研修会を企画しました。
ランチタイムもお弁当を召し上がりながら、交流を深められます。どうぞ奮ってご参加ください。保育のお申し込み受付は終了しました。

日時:2019年7月5日(金)10:30~15:00(受付開始10:00)
会場:茨城県水戸生涯学習センター大講座室
(茨城県水戸市三の丸1-5-38)
■対象:学生、子育て・介護などの当事者、子育て支援・介護関係者、
行政担当者、企業、子育てや地域共生社会に関心のある方
■定員:80名 
■参加費:無料 ※要事前申し込み
■保育料申し込み受付終了。
■懇親会:交流会終了後に場所を移動して開催 ※要事前申し込み。

参加お申し込み方法
インターネットで
https://ssl.formman.com/t/blPq/

ファクシミリで   FAX:03-3269-3314
①氏名 ②所属 ③TEL ④メールアドレス ⑤昼食弁当注文の有無 ⑥懇親会参加の有無
⑦保育の有無を明記。

プログラム
開会挨拶 茨城県 水戸市
第1部 話題提供 ともに生きる
 境町社会福祉協議会 染野ユミさん
 社会福祉法人ユーアイ村理事長 藤澤利枝さん 
 NPO法人ハンズオン!埼玉 理事 西川正さん 
第2部 グループワーク さあ!みんなで生きていこう!
1 話題提供からの学びシェア
2 地域の強み・よいところ
3 みんな、やってみよう!!
  まとめ
ファシリテーター:横須賀聡子さん NPO法人セカンドリーグ茨城理事長

◆お問合せ先:にっぽん子ども・子育て応援団 
info@nippon-kosodate.jp
◆主催:にっぽん子ども・子育て応援団
◆協力団体:NPO法人セカンドリーグ茨城
◆後援:茨城県 水戸市
茨城県社会福祉協議会 茨城新聞社
◆協力:茨城県水戸生涯学習センター 生活協同組合パルシステム茨城 栃木
公益財団法人さわやか福祉財団委託事業

講師派遣いたします

にっぽん子育て応援団について

  • にっぽん子育て応援団とは?
  • 趣旨書
  • 企画した人たちは?
  • お問い合わせ

企業サポーター紹介

にっぽん子育て応援団に賛同する企業・団体サポーターを紹介!

企業サポーター紹介

自治体首長の子育て応援宣言

自治体首長よりコメント

自治体首長の子育て応援宣言

NPO・市民活動団体

NPO・市民活動団体を
募集しています。

応援団の応援をお願いします

ロゴ・キャラクターを広めよう
バナーをはろう

にっぽん子育て応援団

ロゴ・キャラクターに込めた想い

佐野研二郎氏より
コメント

佐野研二郎氏